手作りがいい?

ワンちゃんには手作りという買い主さんもいます。一体ワンちゃんには、ドッグフード、手作りごはん一体どっちが良いのでしょうか。

獣医の先生いわく、手作り食は栄養計算が難しく、栄養が足りなくなると言います。人間だって、同じものばかり食べていれば、栄養が偏って良くないということはおおかた理解出来ることです。つまり、一生懸命栄養のことを考えてワンちゃんに食べ物を与えてあげることができれば、手作りだって全然問題はないですし、ワンちゃんだって、それを求めているのではないでしょうか。ただし、人間のご飯も作らなければならないですし、プラスしてワンちゃんの栄養のことまで考えるなどということが、なかなか日常生活において面倒くさくてできないのです。

ワンちゃんは、昔から人間と共存して生きて来たのです。ワンちゃんにはドッグフードという区別した発想自体に違和感があるのかもしれません。ドッグフードは完全食なのでしょうか。栄養のことをしっかり考えて作っているものがドッグフードです。ただしワンちゃんだってドッグフードに飽きることがあり、そのとき、ドッグフードをころころ変えるのも、ワンちゃんがグルメ欲が出てしまうため良くないと言います。

ワンちゃんだって美味しいものは分かります。ワンちゃんがそのドッグフードを食べてくれないのは単に美味しくないからです。ドッグフードならドッグフードで良いのですが、ワンちゃんに一番合っているものを選んであげるようにしたいものです。手作りごはんはやっぱり面倒くさい……という買い主さんも、せめてもうちょっとだけドッグフードを真剣に選んであげて欲しいものです。